レーザー脱毛と光脱毛

皆さんは脱毛をしたことがありますか。脱毛をしにサロンやクリニックに通えば、永久脱毛ができると考えている方が多いかもしれませんが、脱毛には2種類あります。「レーザー脱毛」と「光脱毛」です。光脱毛は「フラッシュライト脱毛」とも呼ばれ、サロンでよく行われます。フラッシュのようにピカピカと光りながら広範囲を弱い力で脱毛していきます。これは市販の機械もあり、購入すれば自分で脱毛をすることができます。光脱毛は半永久脱毛といわれ、個人差はありますが、完璧に脱毛を短期間で行うことはできません。少なくても何ヶ月かに1回の通院を、1年~2年もの間続けなければなりません。

それに対し、レーザー脱毛は医療機関であるクリニックにて行います。この施術に使う機械は、強い光で毛乳頭を破壊します。効果も強いのですが、専門医しか扱うことができません。光の強さを弱くしたものは、市販の商品として売っています。レーザー脱毛は光が強いため、少し痛みを感じることがあります。また、光脱毛とは違って専門医が施術するため、少し値段は高くなってしまいます。しかし、施術の回数は、個人差がありますが5~6回程度で終わることがほとんどで、永久脱毛ができます。光脱毛で1年も2年も通ってお金を払い続けるよりも、レーザー脱毛で、少ない施術の回数で永久脱毛したほうがお得ではないでしょうか。そこで当サイトでは、レーザー脱毛のメリットについて紹介しています。